レールキャノンの予定されてる仕様(以前紹介されていたもの)

It’s Sneaky Peek Tuesday – introducing the Rail Cannon with Indivisible Atom Smashing Technology

火曜日の覗き見の時間 – 原子レベルで破壊するテクノロジーレールキャノンの紹介

Here are the upcoming L5 Rail Cannon features:

L5 レールキャノンについて:

  • All variants of the Rail Cannon are significantly longer than their respective Laser Cannon cousins, thus it’s movement is restricted – it will tilt 30° up, 10° down and pan left to right through 60°
  • 全てのタイプのレールキャノンは、今までの全てのレーザーキャノンの仲間りより明らかに長砲身で、その動きは制限されている – 上方向に30℃、下方向に10℃、左右に60℃傾く。

  • It’s designed to be fired from a stationary position which gives it extreme accuracy, shooting from the hip is possible in an emergency but we don’t recommend it.
  • レールキャノンは安定したポジションから発射されるようにデザインされており、(安定している場合)非常に精度が高い。緊急時にはエイムしなで腰撃ちできるが、あまりお勧めしない。*
    *最近の話ではこの辺は変更されているようだ。http://robocraft.ologies.net/2014/04/10/rail-cannon/

  • You will be able to zoom the camera with this weapon so its range is very long.
  • この武器は射程範囲がとても長いので、カメラをズームできるようにする予定。

  • The Rail Cannon has Indivisible Atom Smashing Technology which means it will penetrate deep or even all the way through your enemies.
  • レールキャノンは原子破壊テクノロジーを搭載しており、その意味は深く貫通するか、または射線上の全ての敵を貫通しさえするという事。

  • Slow reload time will prevent you from spraying the enemy and ensure you pick your shots carefully.
  • リロードタイムが遅くスプレーのように敵を攻撃する事はできないので、注意深く射撃時間を確保しろ。

http://robocraftgame.com/rail-cannon-atom-smashing/

「レールキャノンの予定されてる仕様(以前紹介されていたもの)」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

URLが1つ以上含まれる投稿は無視されますのでご注意ください。